いわしと節分|節分を楽しく過ごす方法|通販サイトで道具を揃える

節分を楽しく過ごす方法|通販サイトで道具を揃える

子供

いわしと節分

節分

「いわしの頭も信心から」という言葉があります。これは節分が起源とされることわざの一つです。いわしの頭というのは強い匂いを発するものであり、古来日本では強い匂いを発するものは魔除けの効果があるとされ、節分の日にはいわしの頭がおかれていました。また、先の尖ったものも効果があるとし、柊の葉をいわしの口に加えさせた柊いわしも昔の風習です。現在ではいわしの頭を家の前に置くという風習を行う人は減りましたが、いわしに関する節分のもう一つの風習はいまだに行われています。その風習とは、いわしを食べることです。
節分の日にいわしを食べる人は多いです。これは頭を取ったいわしの身を食べていたことが原因と考えられます。今では前述したように飾ることはありませんが、節分にいわしを食べる家庭は多いです。いわしは、様々な料理方法が可能であり洋風、和風様々な料理ができます。例えば、いわしのつみれ汁です。これはいわしをミンチにし、曽於のみを鍋で茹でて団子にして食べるという食べ方です。他にもそのまま焼いて食べたりするというのもオーソドックスな食べ方です。
洋風な食べ方ならば、いわしのつみれ汁と同じようにミンチにし、焼いて食べるいわしハンバーグや、缶詰などでも食べることの出来るオイルサーディンが人気です。これらいわし料理はレシピも簡単なので気軽にチャレンジし、美味しく食べることができます。節分の日は良いいわしを買って、厄払いのつもりで色々料理してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2016 節分を楽しく過ごす方法|通販サイトで道具を揃える All Rights Reserved.